巻物

私のバイトを辞めたいときにとる対処法

バイトを辞めたい

ホーム >> 私のバイトを辞めたいときにとる対処法

私のバイトを辞めたいときにとる対処法

バイトを辞めたくなるときってありますよね。

私もどんなバイトも一度や二度、辞めたいと真剣に考えたことがあります。

今まで複数のバイトをしてきましたが、どれも様々な理由で辞めたいと思いました。

接客業で厳しいお客様に当たったとき、学業との両立が難しくなったとき、バイトを掛け持ちしていたがハードだと感じたとき、バイト先での人間関係に悩んだとき、自信をなくしたとき、などネガティブな気持ちになって辞めたくなることがほとんどでした。

私が辞めたいと思ったときにとった対処法は、なんのためにバイトをしているのか考え直しました。

学費のため、生活費のため、貯金のため、ステップアップのため、様々な理由があるかと思いますが私は単純にお金が欲しくてバイトをしていました。

お金が欲しいために自分は働いている、お金は働かないと手に入らないんだのだからやるしかないんだと気持ちをリセットさせました。

気持ちをリセットしてから再びバイトに取り組むと、楽しいことが発見できます。小さなことでも喜べる自分がいました。

お客様に喜んでもらえた、接客がうまくいった、段取りよくこなせた、褒めてもらえたなどネガティブだった気持ちがポジティブな気持ちになってバイトに打ち込むことができました。

同じバイトを続けるメリットもたくさんあります。給与がアップする可能性もありますし、長く続けているといつしかそこのスタッフのなかでベテランになりみんなに頼られるようになります。

責任は増えますがそれもやりがいになりますし、自分の意見が通りやすくなり働きやすい環境を作っていくことができます。

社会に出て仕事をするということは楽しいことではなくむしろ辛いことの連続です。

みんなそうやってお金を稼ぐために辛いことを続けて生きています。みんな同じような悩みを少なからず抱えています。

周りの友達や家族に悩みを聞いてもらうだけでも共感してもらい、アドバイスをもらいポジティブな気持ちになりました。

バイトというのは辛いものですが、そのなかでも目標、楽しさ、やりがいを見つけられると気持ちが大きく変わってくると思います。

手裏剣


Copyright (C) 2016 バイトを辞めたい All Rights Reserved.
巻物の端